マストドンを数ヶ月使った雑記

普段140文字以下しか書かないので読みづらいのは勘弁して下さい。

マストドンはツイッターを置き換えるか云々の議論は不毛。
ツイッターの代わりとして使うか、似て非なるものとして使うかは人次第。
ツイッター民のマストドン移住はほとんどされていない。
私のツイッター垢はフォロワー300人ほど(bot含め)だが、マストドンのフォロワーは2〜5人。
IT系に詳しい人は、やっているがその人達含め大多数はツイッターで事足りている。
絵描きは追い出されるのでPawooに集まっているが、登録していても使っていないことが多い。
お一人様インスタンスは自由な反面、LTLにだれもいないので寂しい。
まさに一人暮らし状態。
インスタンスをまたいだ検索はしづらい。
検索サービスはあるが、それが指定したインスタンスしか検索できないので、
すべてのインスタンスから検索出来るわけではない。
しかし故に変な人に絡まれる可能性はツイッターに比べ低い。
自分用インスタンスにムトーを使っているが、
良い点は簡単なこと。
自前でインストールしようとするとエンジニアでもめんどくさいそうだが、
これなら簡単な手続きで済む。
悪い点は人数制限がアカウント数だけでなくリモートフォロー数も合算であること。
使用上仕方ないのかもしれないが、リモートフォローまで数えると最小の100人では心もとない。
これはHostdonなら課金体系が違うのでそちらのほうがいいなぁという所。まだ登録再開してないけど。
月300円と謳っているが入金が1000円単位なのも気になる。
ツイッターのTLでネタバレ云々でモメてるのを見たが、
マストドン使えばモメることないのにとしか思わなかった。
最後に。
ツイッター社がインスタンス立てればいいんじゃね。
コメント