自前ドメインでメールサーバーを借りよう

私は今、ドメインを取ってメールサーバーを借りてメールを運用しています。

きっかけは以前、プロバイダのメールアドレスが上限に達してしまった時にプラスで

メールアドレスを取る事を検討した時でした。

フリーメールをメインに使うのはなんとなく嫌だったので有料のメールサービスを

探した時に、サーバーを借りる方法を見つけました。

2年ほど使ったので、オススメできる部分とそうでない部分を書きたいと思います。

 


ここがいい!

・メールアドレス作り放題

サービスにもよりますが、メールアドレスは無制限に作れます。

なので、アカウントを登録するサイトごとにメールアドレスを使い分ければ、

パスワードリスト攻撃のリスクを減らしたり、スパムが来る時にアドレス変更の

手間を減らしたり出来ます。

 

・ユーザー名部分が自由

そのドメインでアドレスを作るのが自分しかいないので、ユーザー名(@より前)が

自由に作れます。mail@hogehoge.comなどというアドレスも作れます。

 

・なにより

かっこいい!

 

ここがダメ!

・有料

といっても、最安クラスならサーバー代”年”500円とドメイン代”年”1000円程度です。

プロバイダアドレスだと1個で月数百円取られたりしますから安いもんです。

 

・スパム判定されやすい

これがちょっと痛いところです。

未知のドメイン、共有サーバーから送られてくるのでどうしてもスパムだと思いたくなります。

DNSをいじれればSPFを入れたり対策出来ますが完全ではありません。

なので受信メインならオススメしますが、送信する用事がそれなりにあるのであれば

別途考えたほうが良さそうです。


借りるサーバーですが、一例として

 

(アフィじゃないです)

 

ムームーメール

安さはトップクラスです。

容量も大きいですがメールでギガバイトも容量食わないのであまりメリットにはなりません。

Gmailには普通に受信されますがOutlookにはスパム扱いされてしまいました。

 

お名前メール

私が見た中では最安です。

上位プランではサブドメインが使えるなどシステム的には融通が効きます。

ただ色々な面で良心的ではないのでオススメはしません…

 

さくらのメールボックス

上2つよりすこし高いですが、信頼のさくらです。

(お試し利用しただけなので詳しくは知らない)

 

ロリポップ!

ホームページのレンタルサーバーですが、メールも使えます。

スパム判定がムームーメールよりマシでした。

 

G Suite

メールサーバーだけでなくビジネスツールのサービスなので比べるとかなり高いですが、

Gmailとして送られるので(多分)スパムとは思われないでしょう。

 


ちなみにドメインを取るなら短いドメインの方がいいです。

アカウント登録の際、メールアドレスを手入力することが多いので、アドレスが長いと地味に苦痛です。

セカンドレベル3文字は意味のある文字列を取るのが厳しいので4〜6文字をオススメします。

TLDは.netか.jpだと様になります。

日本語ドメインはほとんどのサービスでメール非対応なので取らないようにしましょう。

コメント